住宅購入をした際の不動産屋

住宅購入をした際の不動産屋

5年前に中古戸建住宅を購入して、不動産屋さんにお世話になりました。
売りたいという人と買いたいという私たちの仲介に入ってもらう形となったのですが、どちらの側にも立つということが難しそうだなと思いました。

 

少し前から売りに出されている物件だったようで、なかなか買い手が見つからず困っていた様子でした。
私たちは見学に行き気に入ったのですぐに購入を決めたのですが、すぐに決めすぎて周囲からもう少し考えた方が良いのではというアドバイスをもらいました。

 

契約する日を決めた後に、少し延期してほしいと伝えたところ、契約日を変更してほしくないと言われたことがおかしいなと思いました。担当の人はそれでも良いというスタンスのように思えたのですが、店の責任者である店長の人が出てきてその日にと繰り返されました。結局延期してもらい、後日契約したのですが、なぜすぐに売りたい、売りたいという気持ちで
押されるのか、少しこちらのことを待ってほしいなと思いました。

 

住宅ローンの仕組みや物件についてはわかりやすく説明してもらい、私達素人でも必要な情報は得られたので助かりました。
契約した後に、その情報に大きく間違っていたことはありませんでしたし、嘘を言われたとも感じませんでしたしその点については誠実に対応してもらえたと思います。

 

どの不動産屋さんが入るかによって同じ物件を購入する際でも全く違うと思いますし、誰が担当するかによっても差が出てくるだろうなと感じました。